トップ 日本救急医学会 ICLS サイトマップ ログイン
インフォメーション

第21回 日本臨床救急医学会総会、学術集会 ICLSブラッシュアップセミナーの御案内

座長 福島県立医科大学 救急医療学講座 伊関 憲
    徳島県立中央病院 総合診療科 市原 新一郎

<日本臨床救急医学会 ICLSコース ブラッシュアップセミナー 『BLSブースを極める』>

2003年から始まった日本救急医学会認定ICLSコースは,2018年2月現在,プロバイダーは363000人を超え,その指導者(インストラクター)は約10000人を数えます.インストラクターの数が増えるに従い,昨今その「質」が問われるようになってきましたが,日本救急医学会ICLSコース企画運営委員会は,日本臨床救急医学会のご協力の元,本学会において「ICLSコース ブラッシュアップセミナー」を開催し,インストラクターの「質の向上」に努めて参りました.

今回はテーマを『BLSブースを極める』として,各地で行われているBLSの指導上の工夫点などをご紹介いただき,日常のコース運営(特にBLSブース)における疑問や不安についてディスカッションする場を設けました.皆様方のインストラクションの「ヒント」になると同時に,更なる「ブラッシュアップ」されたコース運営に少しでも寄与出来れば嬉しく思います.

テーマ:BLSブースを極める
日時:2018年6月2日 土曜日 14時20分〜16時20分
会場:名古屋国際会議場 第6会場 2号館 3階 会議室 234
※セミナーのプログラムは下記を御確認下さい。

  1. ICLSコースの概要
    兵庫県立淡路医療センター 救命救急センター救急科 小平 博
  2. BLSブースの実際
    1. 「フィードバック装置を用いたICLS教育」
      福島県立医科大学附属病院 災害医療・高度救命救急センター看護師
      ○五十嵐佑也、伊関 憲
    2. 「e-Learningを用いた事前学習で質を担保したチーム蘇生が実践できるためのBLSにおける工夫」
      東京慈恵会医科大学柏病院 看護師
      ○狭間 しのぶ、武田 聡、佐藤浩之
    3. 「受講者のモチベーションを上げる工夫」
      大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター看護師
      〇菊池春奈、安積稚佳子、吉永雄一、夏川知輝、林 靖之
    4. 「BLSから学習者中心の小さなPDCAをまわす」
      麻生飯塚病院 看護師
      ○藤嶋 房美、重藤 綾子、小松 真也、小田 浩之
  3. 総合討論
  4. まとめ :ICLSコース企画運営委員会からの通達事項
    兵庫県立淡路医療センター 救命救急センター救急科 小平 博

ICLS認定インストラクター・ディレクターの皆様、そしてICLSに興味のある多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日本臨床救急医学会総会、学術集会のHPも御参照下さい。
http://www.congre.co.jp/jsem21/

【この件に関するお問い合わせ先】
・メールアドレス:icls-info@icls-web.com

このページのTOPへ