トップ 日本救急医学会 ICLS サイトマップ ログイン
インフォメーション

認定インストラクター失効者に対する猶予期間の終了について

日本救急医学会 ICLSコース企画運営委員会
委員長  畑田 剛
担当委員  佐藤 浩之、志賀 一博

<認定インストラクター失効者に対する猶予期間の終了について>

 平素より、ICLSコースの運営にご理解、ご協力頂き誠にありがとうございます。標記の件につきまして、ご連絡申し上げます。

 現在、認定インストラクター失効者に対して1年間の猶予期間を設けています。これには、インストラクター資格更新制度の開始に当たり設定した猶予期間、という意味合いがありました。

 先日の委員会において、インストラクターの質の担保の観点から、猶予期間を設けることを終了する、と決定しました。

 終了時期は、2021年1月初旬の予定です(日時が決定したら改めてお知らせします)。

 ご理解のほど、宜しくお願い致します。

【本件に関するお問い合わせ先】

 地区担当委員

このページのTOPへ