トップ 日本救急医学会 ICLS サイトマップ ログイン
インフォメーション

ICLS指導者養成ワークショップ認定
インストラクター申請システムの一時利用停止につきまして

日本救急医学会ICLSコース企画運営委員
委員長  畑田剛
担当委員 志賀一博・佐藤浩之

ICLS指導者養成ワークショップ認定
インストラクター申請システムの一時利用停止につきまして

 

 平素より、ICLSコースの運営にご理解、ご協力頂き誠にありがとうございます。表記の件につきまして、ご連絡申し上げます。

 以前より皆様に周知をしておりましたICLS指導者養成ワークショップ認定インストラクター制度(以下、ICLS WS認定インストラクター制度)において、2020年3月2日から運用を開始いたしましたが、ご案内申し上げたシステムとは異なり、ICLS WS認定コースディレクターからの推薦を要する仕様となっております。

 よって、現行の仕様でのシステムを3月5日の15時に停止させて頂きましたことを御報告申し上げます。

 今後の予定としまして、2020年3月27日(金)より、御案内申し上げた通りの仕様で、ICLS WS認定インストラクター候補者からの自己申請を再開させて頂きたく存じ上げます。

 なお、3月5日の15時までにICLS WS認定コースディレクターより推薦頂きました、内容に不備のないICLS WS認定インストラクター候補者の皆様は、明日2020年3月6日の正午までには認定作業を終了させて頂く予定としています。

 このシステム改修作業の遅れに伴い、2020年4月1日から開始を予定しておりましたインストラクター認定更新料の徴収システムに関しましても、運用開始が遅れることになります。現時点では、2020年4月22日より開始予定となることも併せて申し添えます。

 この度は皆様に御迷惑をお掛けしますこと、大変申し訳ございません。

【この件に関するお問い合わせ】

 icls-info@icls-web.com

このページのTOPへ